SUENOPERA


2015年4月より、個人宅で、オペラや芝居、演奏会などの催しを企画しています。

コンサートホールのような音響の良さや設備の整った会場ではありませんが、至近距離で、また、日常に身近な場で、生のエネルギーを感じる場にしたいと思っています。とくに若い方々の表現活動の応援の意味を込めて、チャレンジングなもの、実験的なものも取り上げていきたいです。観客の方々は、その主旨ご賛同頂けましたら嬉しいです。お知らせご希望の方は、ご連絡ください。
090-1675-1626
メール
また、会場を使ってみたい、何かやってみたいという表現者の方々もお気軽にご連絡ください。やる気のある方、歓迎します! あるいは、発表会や内輪の会、稽古場としてのご利用も可能です。光熱費ほどの若干料金です。お問い合わせください。

客席数は、現在のところベンチ式で70席ほどです。
過去の主催公演についての記録はこちら→ 演奏会記録 と 寄席の記録

アップライトピアノ1台
グランドピアノ1台 seiler 社製 いちばん小さいサイズ
舞台用照明6灯 (LED 色変化可能)
プロジェクター




●11月17日 日曜日
●14時より(開場30分前)
●「千代の古道再考〜君が代のさざれ石の正体〜 そして秦氏とのかかわり」
●山科アスニー専門主事 田井茂実さんの講演会
●参加費500円。資料とドリンクつき




配布資料の準備がありますので前日までにご予約をお願いします! 

今回ははじめての講演会を企画させていただくことになりました。ご縁あって 山科で拝聴した同名タイトルの会、とても興味深く充実の内容で「これは何と してもとくに地元の方々に知って頂きたい!と思いました。私にとっての京都 は都の京都ではなく、まだまだ農村風景の残るエリアです。そんな土地でゆっ たりと育ってよかったなぁと思います。ただ、私たち地元民が通称呼ぶところ の「さざれ石山」の石は、君が代のさざれ石だと幼少のころに聞かされてはい ても「ほんまかいな?」と思いながら大きくなり、そして改めて深く考えるこ ともなく今に至ってしまいました。しかし最近になって少しずつ古代の知識も 加わるようになり、実家から徒歩5分の梅ケ畑で出土した銅鐸が出雲の銅鐸と 同笵であるということや、京都の東ではなく西側に古墳の多いことなどを考え 合わせると、生涯にひとときは、「さざれ石」とそれの存在する山、また、そ の付近に昔から伝わる「千代の古道」の事実実態、秦氏とのかかわりというも のを真面目に考察することをしたいと思います。国の発展や都合のなかで道は 随時つけかえられるものではありますが、それでも注意してみればひっそりと その形跡を見つけ出し、遥か昔を想像することはできるかもしれません。今回 の、田井茂実先生の見解を聞いてごらんになれば、ハッとすることがたくさん あると思います。一人でも多くの方に知っていただきたいスペシャルな内容で す。どうぞ楽しみに、驚きに、知的な興奮に、いらして下さい! お待ちして おります。

**********
●2019年12月14日 土曜日
●14時半より (開場14時)
●川崎慎一郎 ソロコンサート(自主公演)2500円

プログラム

Non t'amo piu 君なんかもう F.T.Tosti
Il pescatore canta 漁夫は歌う
Core‘Ngrato  つれない心 S.Cardillo
鐘が鳴ります 山田耕筰
未来へ  信長貴富



テノール 川崎慎一郎
ピアノ 大村夢

2015年にSUENOPERAのスタートを牽引してくれた川崎さん。
ミラノからの一時帰国中に演奏会をされます。待ってましたのファンの方々、また、聴き逃しておられる方々、ぜひご来場下さい♪

********

●2020年1月25日 土曜日
●14時より(開場30分前)3000円 飲み物、お菓子、スナックつき
●矢野百華 ソロピアノコンサート

今年の3月に大学院を修了された矢野さん、現在の私のイチオシのピアニスト です。大学を終えられる頃からめっきりと熟したピアノを弾かれます。今回は 耳馴染みのよいプログラムを組み立てて下さるそうです。終演後にはアフタヌー ンティー(飲み物とお菓子、軽食)をご用意します。寒い時期ですが歓談も含 め楽しみにお越し下さい。



会場アクセス
公共交通機関でお越しください。自転車、バイクは駐輪可です。
京都市右京区嵯峨広沢北下馬野町
google map に掲載されています。

★最寄のバス停は「山越中町」です。
★阪急嵐山駅からタクシーで7分、JR太秦駅からタクシーで5分(徒歩20分)。


京都市バスの時刻表

●26番(京都駅、四条烏丸、四条大宮、西院、大将軍、福王子、宇多野経由)
●10番(三条京阪、三条河原町、河原町丸太町、千本丸太町、北野白梅町、福王子、宇多野経由)
●11番(三条河原町、四条京阪、西院、太秦天神川、広隆寺前、角倉町、嵐山、嵯峨中学、太秦開日町経由)
●59番(三条京阪、三条河原町、河原町今出川、千本今出川、金閣寺道、竜安寺、福王子、宇多野経由)
●75番(京都駅、堀川七条、堀川五条、西院、西大路御池、太秦天神川駅経由)


終点「山越中町」からの近道地図です。徒歩3分。人だけが通れます(京都市の道です!)
近道動画 → you tube へリンクします。



西方面からは、
「広沢の池」の東の端、公園の角を南に下がり、
一筋目(世界救世教の前)を東に。道が少しカーブするあたり、左側、坂の上の家です。演奏会当日のみ、目印として電柱に看板をくくりつけています。



動く地図はこちらに↓ 地図(移動・縮小可)